トラのどたばた日記 いろんなところで活動中。   どたばたトラは今日も走り回ってます
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまにはまじめな話
2008-02-16 Sat 00:14
理数重視、台形の面積公式など復活・小中学校新学習指導要領案



いまさらって感じがするのは僕だけでしょうか。



というかこれまでに台形の面積を中学校で習っていた人たちにあんまりじゃないかなと。




いわゆるゆとり教育ですよ。



でも昔の教え方にも問題があるとは思うんですがね。




台形の面積の出し方って、僕の世代では公式を呪文のように覚えて



それに当てはめるという感じだったんですが、




むしろ考え方を教えたほうが覚えやすいのではないかと。


求めたい台形と上下逆の台形をくっつけてひし形として計算して半分にするわけです。



つまり2倍の面積を求めて後に2で割るとかそうそう思いつかない。




考え方の一つとして、「1つでわからなかったら2つにして理解してそれを半分にすればいい。」


という「考え方」を教えれば良いのにと思うのです。




そうすれば考え方にも幅が広がるし、いわゆる天才も生まれるのかもしれませんよね。
スポンサーサイト
別窓 | 自分日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<人間のキャパシティ | トラのどたばた日記 | いざ>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| トラのどたばた日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。